So-net無料ブログ作成

中禅寺湖の氷と男体山 [風景]

沼や湖の結氷には2つのタイプがある。
ドカッと降った雪が、解けるでなく凍るでなく、漂う状態の姿を雪泥(せつでい)と呼ぶ。この雪泥が結氷の核になって周辺湖面上に広
がってゆくタイプと、水温が下がりやすい岸との接点から凍り始めるタイプとである。
今年のように雪があまり降らない時は、もっぱら後者のタイプで結氷が進むが、今の時期は昼間に気温が上がって、せっかく結氷へ向かって進んだ氷が融けてしまう。
陽が昇って間もなくの中禅寺湖では、それなりの氷と男体山とのコラボが撮れる。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山1-1b.jpg
1. この時は11時近かったが、幸いにもまだ氷が画像をにぎわしてくれていた。
手前は腹乾し中の貸しボートの列である。
正面は白根山系。湖面が静かで、鏡像がきれいである。
画像右に見える山裾が男体山である。温泉街が日陰で、その鏡像と合わせたデクレッセント像が、画像に趣を加えてくれている。
ボートの列と白根山系の鏡像との間に、岸辺から張り出した氷が見える。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山1-3b.jpg
2. 岸辺に立って氷を前面に大きく捉えると、鏡像が損なわれてしまう。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山1-4b.jpg
3. 男体山には雲の影絵がかかり、男体山が囚人服をまとったようにも見える。
氷の一部にひび割れが見えるが、湖面が穏やかなのでそれ以上は無い。
湖面が強い風で荒らされた朝には、氷が粉砕されて、断面に反射されるキラキラが美しい。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山1-5b.jpg
4. 釣り船や貸しボートの桟橋が仲間に入れてほしいと言う。
桟橋の右と左とでは氷の融け具合が違う。スワンボートが好奇心あふれる目でnikkinを見ている。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山1-7b.jpg
5. 白根山系で右端の、真っ白い山が日光白根山。標高約2600m。
関東以北の最高峰である。
男体山は、白根山よリも約100m低い2486mである。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山2-2b.jpg
6. 写真を撮っている間にも氷が融けて、ひび割れが広がっている。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山2-3'b.jpg
7. 正面左に、大きな洞窟が口をあけているように見えるが、鏡像の悪戯である。
陽が昇るにつれ、温泉街の日陰が大きくなっているのにお気づきだろうか。
まるで夕日の影のような変化であるが、まちがいなく午前中の日の影である。
その回答は、お日様がななめ南上に動くときに、遮る山々がより高い山なのだ。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山2-5b.jpg
8. 中禅寺湖の南岸、形のよい社山を撮る。幾何学的な鏡像が美しい。
ここにも岸から伸びる氷が張っている。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山2-6b.jpg
9. 画像1、と比べると、かなり氷が融けている。
せいぜい10分ほどしか経過していない。
左右のデクレッセントが特上のウオーターパラダイスを囲っているように見える。
そう、ここはこの日nikkinが借り切ったパラダイスなのだ。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山3-1b.jpg
10. 氷が融けたおかげで、男体山とその鏡像とがきれいな菱形を作ってくれた。
菱形の中央部に内蔵された秘密基地が、この時間帯だけデモンストレーションとして光り輝くのである。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山3-5b.jpg
11. 岸の流木には、ぎっしりとしぶき氷がとりつき、夜の寒さを思い起こさせる。

31,1,14中禅寺湖の氷と男体山、白根山3-8b.jpg
12. 同じ流木である。
この平和を守る秘密基地パラダイスも、まもなく隣国からの強風襲撃を受けて、無残に破壊されてしまった。



nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

okko

男体山に囚人服はまずいですよ。
仰るように、雪泥のほうが雰囲気ありそうです。凍ってすぐに溶ける・・・じゃ身も蓋もありません。
気温はずいぶんさがっているのでやおうねぇ。
by okko (2019-01-24 14:57) 

JimmyCoeli

民視眼鏡 - 媒體認證台北市士林最便宜眼鏡配到好

http://www.people-eye.com.tw/
by JimmyCoeli (2019-01-30 20:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。