So-net無料ブログ作成
赤と白 ブログトップ

ブルーベリーの紅葉に霜 [赤と白]

ブルーベリーは実がおいしいばかりでなく散り際の紅葉が美しい。さらにここに霜が降りるとすばらしい赤と白の芸術が創り出される。
いつもこの光景を見ると散り際の美学を考えさせられる。

今年はどうしたわけか、ブルーベリーの花が今頃狂い咲きし始めて、ちょうど霜の洗礼を受けている。かわいそうというか、過剰サービスというか、とにかく見る側にとっては2倍得をした気分だ。

21,12,16 ブルーベリーに霜1-1b.jpg
通常のブルーベリーの紅葉は濃いえんじ色である。そこに真っ白に霜が降りる。
葉の全面を覆う霜、縁取りだけの霜、どれも美しい。

21,12,16 ブルーベリーに霜1-5b.jpg
えんじ色を通り越して黒っぽい葉もある。個体差の大きな植物だ。

21,12,16 ブルーベリーに霜1-8b.jpg
ブルーベリーにはなぜか霜が降りやすい。葉ボタンと似ている。
枝の末端部は寒い風にさらされているので霜が多く、幹に近くなるほど風が通り抜け難いので霜が少なくなる。

21,12,16 ブルーベリーに霜2-1b.jpg
葉を引き寄せて撮ると、お砂糖まぶしのせんべいのようだ。朝食前の撮影は空腹との戦いでもあり、辛いことだ。

21,12,16 ブルーベリーに霜2-5b.jpg
お砂糖の結晶と霜の結晶はこんなにも似ているのだ。

21,12,16 ブルーベリーに霜2-7b.jpg
木の葉の砂糖漬けを収穫して帰りたい…。

21,12,16 ブルーベリーに霜2-9b.jpg
縁取りの美をもう一度。

b.jpg
狂い咲きの花の蕾を霜が荒っぽく迎えた。

21,12,16 ブルーベリーに霜3-7b.jpg
つぼみが集団で寒さに耐えている。押しくらまんじゅうを始めたい心境だろう。

21,12,16 ブルーベリーに霜3-9b.jpg
時季はずれの新芽も同じく荒っぽく出迎えられた。

21,12,16 ブルーベリーに霜4-2b.jpg
ここでもつぼみが…。

21,12,16 ブルーベリーに霜4-3b.jpg
まだ緑色の葉もあれば、おいしそうな新芽もある。

21,12,16 ブルーベリーに霜4-4b.jpg
寒さに負けない健気な双葉。来月は満開の花に霜が降りることだろう。

21,12,16 ブルーベリーに霜4-5b.jpg
今朝もっとも開いていた花だが、霜はほんの少し。
また顔を見に来るからね。霜の化粧で待っていてね。
さらに、実を付けても霜なんかに負けるんじゃないよ。
よし、いい子だ。爺が応援していることを忘れるな。

「散り際に輝く華の赤さかな」   nikkin

赤と白 ブログトップ
メッセージを送る